About

スケッチブック展とは

目の前のもの 見えるもの 感じられるものを

いとしく思い たのしく思い 美しいと思い

ただひたすら描きつづけている。

そんな描き人の私たちが

ふとしたことで巡り会い、意気投合して

[スケッチブック展-日常を楽描く-]

を始めました。

この展示会は

壁に飾る絵画展の形式を採るのではなく、

描き続けてきたスケッチブックをさりげなく展示して

スケッチブックそのものを

手で持っていただき

ぱらぱらとページをめくって

くふふふと線を追っていただき

おほほほと色を感じていただける内容にしています。

そして手にして観ていただいた方が

わたしも描きたいな 描いてみようかなと

思っていただけたら…

絵で繋がる 素敵な出会い

描き続け 観て 楽しんで

心が豊かになる

楽描きびとに誰でもなれる

 

それがスケッチブック展です。

スケッチブック展に出品しませんか?​
スケッチブック展は、観る人もいずれ主催者側にまわれる、広がりのあるシステムです。
あなたもまずは「楽描きびと」になりませんか?             出展方法>>To exhibit
あなたの住む街で
スケッチブック展を開催しませんか?​
スケッチブック展を開催すると、その時点であなたは 「スケッチブック展会員」の入会権利を持つことになります。
全国にスケッチブック出品者はいます。新規出品者描きびとさんを誘ってもよし、
あなたらしい会場を作ってみませんか?               会員制度について>>
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now