東京webスケッチ会8月22日

8月に開催されたwebスケッチ会の由美さんのリポートです。


『 夏休みも終盤、お出掛けしていた人も多く、リアルタイムで参加出来たのは私と正子さんだけ。でも出掛ける前に画像を送ってくれたり、ここがWebスケッチ会のいいところです。まとめてみると皆同時に描いているような錯覚に陥ります。

ということで、今日は最年少から年齢順にご紹介していきます。


最近、スケッチブック展の会友になったかなでちゃん4歳の作品。』↓



『 はらぺこあおむしの色はお兄ちゃんのあいと君が作ってくれたそうです。↑

かなでちゃんオリジナルのキャンディ、色使いが大人です。

いつもシックな色合いで描いてくれます。



毎回びっくりさせてくれるのは、なおすけ君6歳。まだ就学前です。 』↓




『左上から時計回りにカブトムシ、トロピカル〜ジュプリキュア、アブラゼミ、車と街。↑

なおすけくんの観察力は凄いです。

理想通りに描けないとイライラしてキーっとなるそうですが、それだけ1つの作品に力を入れてるって凄い!

本物のアーティストなんだって思います。



次はかなでちゃんのお兄ちゃん、あいと君。かなでちゃんと共に会友になりました。

夕焼けと猫です。 』 ↓



『 あいと君はいつも工夫してオリジナリティを出しています。↑

力強い夕焼けと暗闇に潜む猫かな?

今回は太陽と月がテーマですね。



スケッチ会が始まった頃は昼寝していた隆君、起き上がって桃を描きました。 』↓


『 左下が赤く濃くなっているでしょう。

  ちゃんと見てますよね。美味しそうです。


   そして、いつもベランダのお花を描いてくれるyoshikoさん。 』↓


『 珍しい品種の日々草です。

そして、ご友人が出張スイカ割りに来てくれたそうです。

なかなか出歩けない中、嬉しいですね。


続いて、正子さんは薔薇園に行った思い出と息子さんの結婚式の様子。 』 ↓



『新郎新婦が薔薇の花に囲まれていていい感じですね。↑

おめでとうございます。


最後は悲しいかな最年長になってしまった私の作品です。↓



小さなスケッチブックに鈴蘭台や庭の草花等を描いています。

初めて行った日本料理のお店はリーズナブルで美味しかった!




こんな感じでWebスケッチ会は続いています。

来月は9月20日に東京のPatinaで午後1時から開催予定です。

参加してみたいという方がいらしたらうわの空美術館の

メールアドレスuwanosora@mbr.nifty.com

あるいは電話番号078−778−5568にご連絡ください。  』




由美さんリポートありがとうございました。

ブログ更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

webスケッチ会は明後日です。参加されたい方はお急ぎくださいね。


18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示