東京Webスケッチ会5月22日


由美さんから東京のスケッチ会のレポートが来ていますのでご紹介致します。



『 5月22日に開催されたスケッチ会の様子をご報告します。

皆さん色々と予定があって、LIVEで参加出来たのは私と

なおちゃん親子のみでした。

終了後、あいと君ファミリーが画像を送ってくれたので、

最終的には6名でのスケッチ会となりました。

テーマは「乗り物」です。

最初にご紹介するのはなおちゃんのお母さん三恵さんの

「三田線新型車両」です。



フリーハンドで描いたとは思えない綺麗な線です。

東京の都営地下鉄三田線(みたせん)ですが、神戸には三田と書いて

「さんだ」と読む地名があります。

思わず「さんだせんってなんだっけ?」と思ってしまい、

「神戸の人になっちゃったなぁ」と実感したのでした...

まあそんなことはどうでもいいのですが、続いて同じ三田線の

新型車両をなおちゃんも描きました。



なおちゃんはどんどん描き進んで「駅に着いたことにしよーっと」と

背景まで描き込んだそうです。

ベンチに座っている女の子が可愛い!

電車もブレーキをかけている感じが出ていて楽しい。

その後に描いたのは新幹線はやぶさモチーフのシンカリオンだそうです。



キャラクター大好きななおちゃんらしい絵ですが、ちゃんとはやぶさ色

してるんですよね。凄い!

私は3枚描きました。



飛行機を下から見た絵と赤いスポーツカーと自転車です。

乗り物ってあまり描かないから難しいですね。

バランスを取るのに苦労しました。

ここまでで皆疲れてしまって終了。

ここからは後日送られてきたあいと君ファミリーの絵です。

あいと君のアメリカ風のキッチンカー


アイスクリームにホットドッグ、こんなキッチンカーが来てくれたらいいな。

もう1枚はチーズに間違えられた電気自動車



ネズミがかじっていて可愛い!と思ったらお母さんからのコメント

「色鉛筆で描いた絵の上から、カッターを使うという技法を、

この間テレビで見まして。

それを実践してみたら、ちょっと難しくて紙に穴を開けてしまったのです。

そうしたら、あいとがネズミの絵を描いて貼って、穴を上手くごまかした、

という作品です。」

なるほど~、確かに穴が開いてる!でもすっごく可愛いですよね。

あいと君はいつもびっくりするアイデアを出してきます。

お母さんの亜美さんは「空に浮かぶ気球」です。



ゆったり空に浮かんでいる気球、癒されますね。

最後はかなでちゃん。



上はあいと君が描いた電気自動車と同じ電気自動車。

亜美さんいわく「砂埃が舞っていて、ものすごく速そうです」

本当に...ブルンブルン音がしそうですね。

下は亜美さんいわく「ちょうちょの幼虫みたいですが、新幹線です(笑)」

空に飛び出しそうな勢いのある新幹線。

お兄ちゃんの絵より迫力があるような気が...。

そして、そして凄いものを描いてくれました。



「鳥になったお母さん」なんですって。

赤い丸は爆発しているんだそうです。

亜美さんは「怪獣になった少年」みたいだと言っていましたが、

かなでちゃんの目から見たお母さんは最強なんでしょうねぇ。

この絵には笑わせてもらいました。

今回もとっても楽しいスケッチ会でした。

6月は2年半振りに板橋宿不動通り商店街にあるカフェ「おとなり」の

冷蔵庫スペース(元牛乳屋さんの設備を使ったカフェスペースで

スケッチ会の原点)で開催します。

久し振りに参加出来る人もいるようなのでとても楽しみです。    』




由美さんありがとうございました。

乗り物って形を捉えるのが難しそうなのに、皆さんよく観察されてる!と

感心しました。しかも乗り物が動物みたいに生き生きしていて、素敵です。


次回もよろしくお願い致します。


閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示