top of page

東京スケッチ会 12月3日

由美さんから

東京メンバーのスケッチ会の活動報告が届きました。



『 12月3日に今年最後のスケッチ会が開催されました。

今回のテーマは「秋から冬へ」です。

 

最初はテーマとはちょっと外れますがRyu君のロボット。

そして来年のカレンダーになったRyu君の作品(3月担当)のお披露目です。

カレンダーの絵は東京のスケッチブック展でも紹介された私の大好きな作品です。

1月13日、14日に東京都板橋区の「板橋こども動物園」で開催される「くるくるパーク」でも販売されます(1部400円)。』   ↓




 

『 続いてyoshikoさんとkenta君の作品。

モンブラン(秋)をサンタさん(冬)がぺろりといただいちゃう楽しい作品。

そしてkenta君の温かいコーヒーを飲んだらすっかり冬ですね。 』 ↓




 

『 私のはアップルパイ→シュトーレンへと最後の一葉です。

描いてから考えてみたらアップルパイも冬だった...失敗!  』  ↓



 

『 Masakoさんは青森のりんご。

色が濃くて美味しそうです。 』 ↓



 

『 あみさんは落ち葉を丁寧に描いてくれました。

色とりどりの落ち葉...本当に綺麗ですよね。

冬の訪れを感じます。

私の葉っぱ1枚で胡麻化しちゃったのとは大違いです。 』  ↓



 

『 あいと君はまたまた楽しい絵を描いてくれました。

左上はなんだかロマンチックな晩秋のカップル。

この絵は「アイビスペイント」というアプリで描いた絵ですって。

さすが最先端をいってます。

右上はおばけをサンタが後ろにどかそうとしているそうです。

ハロウィンからクリスマスへ...ということですね。

下の絵を見るとはっきり分かります。

題名は「秋を冬がつぐ」ですって...詩的だ。 』  ↓



 

『 最後はかなでちゃんの作品。

お母さんのあみさんが作ったパンを描きました。

イチジクと黒糖のパンですって。プロ並みです。

上に乗っているケシの実もちゃんと描いてますよ。

そして最後を飾るのは「サンタがいた」です。

スリムなちょっと哀愁の漂ったサンタさんです

足の描き方が見事! 』  ↓



 

『 毎回、子供たちの成長には驚かされます。

今年も楽しいスケッチ会でした。

Merry Christmas & Happy New Year!

どうぞ皆様、良い年をお迎え下さい。 

 

                由美   』



由美さんレポートありがとうございました!

いつも

季節感たっぷりで素敵ですね。

来年ももどうぞよろしくお願いいたします。



閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page