top of page

東京スケッチ会 3月

東京スケッチ会のレポートが由美さんから届きました。

由美さんも東京に帰りリアルなスケッチ会です。


『 先月、東京に行ってスケッチ会を開催しました。

桜が満開の東京で初めてメンバー10人が一堂に会しました。

場所はスケッチ会の聖地「冷蔵庫の中」です。

ここは以前に牛乳屋さんだったところを改装しカフェとして

利用されています。冷蔵庫の中は6畳ほどのスペースがあります。

約5年前位に2人で始めたスケッチ会が今は10名になりました。

当初バギーですやすや眠っていた子が今は5歳です。

子供の成長に時の流れを感じますね。


前置きはこのぐらいにしてスケッチ会の様子をご紹介しますね。

カフェでは季節柄桜のシフォンケーキがありました。 』



『 そして、今回はサプライズがありました。

今年中学生になるあいと君が皆にクッキーを焼いてきてくれたんです。

紅茶とプレーンのクッキーはコーヒーや紅茶によく合ってサクサクで

美味しかったです。(将来パティシエになってほしいと切に願う私でした)  』↓


『 皆、食べるのに夢中。 』




『 最初の絵は隆君のみかん。

横にいちごも描いてくれました。 』↓





『 お母さんの正子さんも同じものを丁寧に描いていらっしゃいました。 』↓




『 yoshikoさんはいちごとあいと君のクッキーを... 』





『 なおちゃんは自分の世界に入って黙々と描いていました。 』↓



『 立ち姿など3Dになっていますよね。

小学校2年生になる子の絵とは思えません。 』↓



『 あいと君とかなでちゃんは仲良く並んで描いていました。 』↓



『 お母さんの亜美さんの作品も入れて記念撮影です。 』↓


『 5歳のかなでちゃんもこんなにしっかりした絵が描けるようになりました。

絵を描く楽しさが伝わってくる作品ですね。

あいと君は他にこんな絵も描いていました。 』



『 鉛筆が薄いのでよく見えなくて残念。↑


最後は私の絵です。

最初、ミカンといちごの絵を描きましたが、それだけでは面白くないので、

出席者の似顔絵(似てないけど...)を描きました。 』 ↓ 




『 終了間際に子供達は黒板にチョークで絵を描き始めました。 』↓



『 とても楽しそうに描いていたので、もう少し時間があったらよかったなぁと

思いました。

やはりLIVEのスケッチ会は楽しいですね。


最後にせっかくですので満開の桜画像をお楽しみ下さい。 』




『 この画像はホテル椿山荘の国内最大級の霧の庭園演出「東京雲海」です。 』↓


『 偶然見ることが出来ました。

ドライアイスで霧を作っているらしいです。

帰宅してから魔女メグさんにその話をすると「この辺なんてしょっちゅう霧出てるじゃない」と

言われました。

ごもっともです。 』




由美さんレポートありがとうございました。


リアルなスケッチ会に全員集合!素晴らしい。

絵を描くことを楽しんでいる様子が伝わってきます。

子供達がずっと描くことが大好きでこのスケッチ会が続くことを願ってます!!




閲覧数:42回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page