東京スケッチ会3月21日

大変遅くなりましたが、3月に開催された東京のスケッチ会のリポートです。

ずっと更新していなくお待たせして申し訳ありません。

また4月のスケッチ会についても随時更新していきますね。


以下は由美さんからの文章になります。




3月21日、板橋区にあるPatina3Fでいつものように開催されました。


スケッチ会の様子をご紹介する前に...

Patinaがある東武東上線 成増駅は4月3日まで「なりもす」駅になっています。


というのもモスバーガー1号店はここ成増にあるんです。

今年50周年を迎え、東上線とタイアップして駅までなりもすになってしまったんです。

私事ですが、実家があったのも成増。

子供の頃からのモスバーガーファンです。


前置きはこのぐらいにして、今回はまん延防止等重点措置の最終日。

なかなか皆さんの予定が合わなくて、今回参加出来たのは、あいと君、かなでちゃん、

ふたりのお母さんの亜美さん、そして私の4人だけでした。

まずは恒例のお菓子三昧から ↓

美味しそうなお菓子を食べながらスケッチスタートです。


取り敢えずの1枚であいと君とかなでちゃんを描いてみました。


どうしてもかなでちゃんがおねえちゃんになってしまう。


あいと君は今年6年生、11歳になりました。

飾られていたtokinoirodoriさんのオリジナルパーカーを描いていました。↓


猫があいと君らしくていいですね。

この絵のパーカーがほしいです。


かなでちゃん4歳は絵本を見ながら描いていましたが凄いでしょう。↓

始め鉛筆で描いたので、「好きな色を塗ってね」と言ったら

あいと君が「危険、危険」と言います。

「何で?」と聞くと「ホラーになる...」と。

かなでちゃんは肌の色を緑や青にするらしいです。

先月のお雛様もいい感じだったからなぁと思いあたりました。

お母さんを描くと周りに大きなオーラが出来るんですって。

かなでちゃんにはちゃんと見えているんですね。

いいなぁ。


続いて、あいと君も絵本を見て熊を模写。

なかなかの技術力です。

続いてはコーンスープ。↓

画像の中に自分のアバターまで入れています。

動画も作ってLINEにUPするので、

「なになに?どうやって作るの?」としばしアバター作り講座に

なってしまいました。

小学生に教えてもらうって、凄い時代になりましたね。

どこまでついていけるのか不安になります。


さて、先ほどのコーンスープ、「温めますか?」と聞かれたので

「はい、お願いします」と返したら、湯気の立つコーンスープが

出来上がりました。↓

本当に美味しそうです。


話をしているうちにそろそろ終了時間です。

私は花とコーヒーカップを描きました。↓

亜美さんはぐりとぐらの1ページから。↓

ちょっとアレンジしているの分かりますか?↑

楽しくまとめてくれました。


3時間があっという間でした。

終了後、今回参加出来なかったなおちゃんの絵が送られてきました。↓

なおちゃんは今年小学校1年生になります。

学校の様子を描いたそうです。

「小学生になりたくない! 勉強したくない! 怒られたくない!」と

言っていたそうですが、だんだん楽しみになってきたみたいとお母さんが

言っていました。

それにしても絵の中の子供達が生き生きとしています。

なおちゃんにはかなわないなぁといつも思うのでした。


来月はまたWebスケッチ会に戻ります。




由美さんありがとうございました。

久しぶりに東京に行かれ楽しい時間でしたね。

かわいい子供たちににぎやかなスケッチで癒されました。


成増って実は私は読み方がわからないでいました。

なりまし?なります?

そしてモスバーガー仕様のなりもす・・・

モスバーガーは愛知では子供の頃は知らなかったので初めて得た知識です(笑)


東京スケッチ会、毎月続いていて凄いなあって思いました。

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示