top of page

明日から佐久島展です!

スケッチブック展 in佐久島Ⅱが明日から始まります。

昨年11月に開催して第2弾です。


三河湾に浮かぶ愛知県の離島、佐久島。

観光開発の手がほとんど入っていないので自然が豊かな島です。

コンビニもスーパーもないけれど、畑のお野菜や新鮮な海の幸が楽しめます。

近年はアート作品が島のあちこちに作られたり、猫が出てくる映画のロケ地になったり、

若者にじわじわと人気のインスタ映えするアートの島とも呼ばれます。


そんな佐久島の古民家(正確には築150年くらいの萬屋だった建物)を改装したギャラリーでスケッチブック展は開催されます。

前回のブログ記事でもお伝えしましたが6月7日(金)はスケッチ会も同時開催です。


島へのアクセスは、

西尾市一色町(いっしき)の一色漁港から佐久島行きの船が出ています。


一色漁港へは名鉄(名古屋鉄道)西尾線の西尾駅からバスが出ているくらいであとは車になってしまうのですが、漁港の駐車場は無料です。

決して便利な場所ではないのですが、佐久島行きの船に揺られるのは25分程。

佐久島の東港で(島に西港もあるので注意)降りて、そこから会場のギャラリーへは徒歩2分です。


スケッチブック展の開催日は6月1ヶ月間の6月14日(金)を除く、(金)(土)(日)です。

時間は13時から17時。


会場はgallery&shop はる雲。

ギャラリーだけでなく、作家物の器やアート雑貨販売、喫茶も楽しめます。

是非、佐久島の観光に合わせてお越しくださいませ。











閲覧数:25回0件のコメント

Комментарии


bottom of page