top of page

新発田展最終日の様子

7月2日(日)に新潟県新発田市で開催のスケッチブック展は終了しました。

主催者わっかさんからの最終日のリポートです。


『まだ、お客様は来ていません。今日はどんな出会いがあるかな〜』

 

『お客様が来ない時間は、こんな事したり・・・。』

『 スケッチブック展最終日の様子です。 』

『 ピアノ教室で先輩のYさんがスケッチブック展に来てくれて、ひとつひとつ丁寧にじっくり観て読んでくれました!ビックリするくらい、気持ち入れて観てくださって私感激しました。 』

『 皆さん同じ建物の中で体操教室に通っていらっしゃる方達で、帰りに観に来てくださいました。 』

『 建物の1階なので、車椅子の方も楽々です!

  にゃんこママさんのキムタクの似顔絵は女性陣に人気! 』

『 長岡会友の佐藤さんのご友人がたまたま新発田市にいらして、観にきてくださいました。 』


『 パソコンの販売会場が隣であり、そこへ来た方達もふらっと寄ってくださいました。


『 最終日も大勢の方達に観て頂き、嬉しい!

  ついお話に夢中になり、うっかり写真撮るのを忘れたり・・・。』

『 ひとつひとつのスケッチブックを手に取り熱心にご覧になっている方。 』

『 そんなこんなで、あっという間の3日間でした。 

 終わった後のガランとした会場。

 広いなぁ〜。私の心もチョッとガランとしてます!

 今年もご来場有り難うございました!

 また来年、お会い出来るのを楽しみにしております!

 会場設営等、まちなかギャラリーの方達にも大変お世話になりました!

 有り難うございました!! 』





わっかさんレポートありがとうございました。

素敵なスケッチブック展になりましたね。

片付けた後のガランとした寂しさと、やり切った感、筆者も安城展で毎年感じます。

寂しいけど来年の楽しみもあって複雑な感情・・・。


雨の日もあったと思いますが、たくさんの人が訪れてよかったですね。

隙間時間にスケッチされた わっかさんの作品も素敵だなと思いました。↓


本当にお疲れ様でした!



閲覧数:23回0件のコメント

Comments


bottom of page