top of page

安城展を終えて

4月23日のスケッチブック展in安城Ⅷの報告です。

昨年に続き安城展は図書館が入る施設のアンフォーレで開催しました。

安城市では8回目のスケッチブック展です。

イベント案内の掲示板にもちゃんと掲載されています。↑

スケッチブック展は入り口すぐのエントランス広場です。

吹き抜けになっているので二階から会場を見下ろしてみました!

この日は屋外でも大規模なマルシェが開催されていてたくさんの人が行き交います。

こんな感じでお客様をお迎えしています。

今年は大画面モニターの前のブースでとても目立つ場所が取れました。

魔女メグさん作成のスケッチブック展の軌跡のポスターです。 ↑

いつもの手にとって眺めるスタイル。


にゃんこママさんのキムタクの精密描写はひときわ目立っています。  ↑

皆さん、「キムタクだ!」と立ち止まります。

ファミリーの作品も目をひきますね。

花里さんのTシャツに描いたのも面白いですね。 ↑

空間を目一杯利用しました。

魔女メグさんの辞書の頁に英会話の先生を描いたスケッチが素晴らしくて、あんとびさんが一生懸命お客様に説明しています。  ↑

コメント付箋も子供達に人気です。いいねボタンみたいに気軽に参加できます。↑

このフロアーだけでも様々なお店が出店しています。




安城のメンバーさん。お疲れ様でした!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Komentarze


bottom of page