スケッチブック展 in 神戸STUDIO Y3終了しました

14日で終了したスケッチブック展 in神戸SYUDIO Y3のリポートが主催者Fuさんから届いていますので、展示準備から会場の様子までご報告します。

本来なら会期中に更新したかったのですが事後報告になりすみません。


ブログでも告知していた神戸STUDIO Y3の会場は、異人館街から程近い「海外移住と文化の交流センター」の3階にあります。

普段はみらくる部活のメンバーがこの施設を拠点にし活動しています。


神戸展主催者Fuさん含め、みらくる部活のメンバーの他 全国から会友さんなどたくさんの作品が集まりました。


まずは展示作業後の風景から。




入り口あたりのこの机は兵庫県の方々。



リビングルームは洋館建ての館内にあり素敵です。



広々空間にたくさんのスケッチブック!



こちらも兵庫県の方々。




この壁面は関東の方々。かなねりファミリーさんたち。




窓側は愛知県安城市のメンバーです。蛇腹スケッチブックがずらり。

ババちゃん、あんとびさん、ベベポポ。




こちらは新潟県の方。松本さん、わっかさん。





こちらの机は愛知県安城市の蛇腹スケッチブックです。

マルコさんの作品ですね。





こちらは関東の方々。





こちらは兵庫県の方々。

会場が神戸なので、参加者の数は兵庫の方が多いのかな。





そして開催風景です。

ご来場いただきましたお客様の様子がわかりますね。











Fuさんたくさんの画像ありがとうございました。

会場係やチラシ作りなどお疲れ様でした。

毎年11月のこの時期は神戸文化祭も同時に開催されていて、街の色んなスポットには神戸文化祭を楽しむ人々が行き交っています。

この施設に初めて足を運ぶ方もいたりして より一層盛り上がりましたね。





18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示